\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

リリミュウのアイシャドウがラメ飛びする?顔につくラメの対処法

  • URLをコピーしました!

Ririmew(リリミュウ)のアイシャドウ「インザミラーアイパレット」がラメ飛びがするのか、調べてみました。

Ririmew(リリミュウ)のプロデューサー指原莉乃さんといえば、ラメアイテムというイメージですが、実際のところアイシャドウ「インザミラーアイパレット」のラメ飛びはどうなのか気になりますね。

アイシャドウがラメ飛びしてしまった場合、

  • 顔につくラメの対処法
  • 顔についたラメの取り方

も知っておくと便利です♪

Ririmew(リリミュウ)のアイシャドウ「インザミラーアイパレット」を試してみたいという方や、ラメ飛びに困っている方は、是非最後まで読んでみてくださいね!

目次

リリミュウのアイシャドウはラメ飛びする?口コミや評判

リリミュウのアイシャドウはラメ飛びする?

Ririmewリリミュウのアイシャドウ【インザミラーパレット】は、口コミではラメ飛びが気にならないと評判です!

Ririmew(リリミュウ)のアイシャドウ【インザミラーパレット】は

  • 粉室が細かい
  • 発色が淡い
  • ナチュラルなラメ

で普段使いしやすいという口コミがたくさんありました。

ラメ飛びせず発色の調整もしやすいからアラフォー世代にも高評価

発色は薄めでラメ飛びしにくい

時々ラメ飛びするとの声もありますが、大きさがさまざまなラメが配合されているので、大きめのラメが飛んでしまっていると考えられます。

若干ラメ飛びしたけどイエベでもピンクが使えた!

アイシャドウがさらさらしたものだとラメ飛びが気になってしまいますが、しっとりした質感のリリミュウなら、肌に密着して落ちにくいです!

指原莉乃さんプロデュースで大人気Ririmewリリミュウのコスメの中でも、特に人気のアイシャドウ!

普段使いにぴったりなナチュラルさなのに、目元がぱっちり大きく見える、計算されたアイシャドウなのも納得です♪

リリミュウのアイシャドウは自然な仕上がりで指原莉乃さんのこだわりの落ちにくいラメが特徴ですね♪

アイシャドウのラメが顔につくときの対処法

アイシャドウのラメが顔につくときの対処法は?

ラメ飛びしてしまうアイシャドウの対処法としては、「肌にラメを密着させる」ということが重要です!

ラメが余分に浮いてしまうと、そこがラメ飛びの原因になってしまいます。

肌にラメを密着させる方法はいくつかあるので、参考にしてみてください!

アイシャドウベース・アイシャドウプライマーを塗る

アイシャドウベースアイシャドウプライマーを塗ってからラメをのせると、しっかり密着してラメ飛びを防げます。

アイシャドウの発色を良くしたり、持ちを良くしてくれるのがアイシャドウベースやプライマー。

水分が多めで少しペタッとした質感のものが多く、上からのせるアイテムの糊のような役割になります!

キラキラ目立つ大きめのラメも、アイシャドウベースやプライマーの上にしっかりのれば、そこに密着してラメ飛びしません♬

塗りすぎてアイシャドウベース自体がよれてしまうと逆効果なので、ほんの少し仕込んでおく、というのがコツです!

\キャンメイクのアイベースは鉄板アイテム/

\発色が良くなり持ちの良さが段違いに!/

クリームシャドウを塗る

ラメのアイシャドウをのせる前に、同じような色味のクリームシャドウを塗ると、ラメ飛び防止の下地効果に加えてより華やかに仕上がります♬

通常のパウダーアイシャドウより水分量の多い、クリームシャドウ。

単体でももちろん使えるアイテムですが、ラメアイテムの下に塗るのもおすすめなんです!

ラメをのせたいアイシャドウと近い色味のものを使えば失敗しにくいですし、パール入りのものを使えば質感が変わって見えます。

なんとなく難しそうで眠っているクリームシャドウがあれば、ラメ飛び防止の下地に試してみて♬

\プチプラだったらエクセルのクリームシャドウ!/

\コスメデコルテのジェムも良いです/

目元の保湿をする

目元が乾燥していると、ラメ飛びやアイシャドウの持ちがいまいちになってしまいます。

目元はしっかりメイクするうえに、乾燥しやすく皮膚も薄い、とても繊細な部分。

お手持ちのアイテムがより効果を発揮出来るように、土台を整えることが大切です!

メイクの前にミスト化粧水などで保湿する一手間で、だいぶ変わります。

アイメイクをしっかりされる方は、落とす時にポイントクレンジングを使ったり、スキンケアにアイクリームをプラスして目元のケアも忘れずに行って♬

\高評価!10万人が使ったアイクリーム/

余計な粉ははたく

ラメ飛びの原因の一つが、付けすぎによるものです。

アイシャドウをブラシに取った後に、ティッシュや手の甲にポンポンと、取りすぎたアイシャドウを落とすとラメ飛びも防げます。

ラメ飛びしにくいアイシャドウの塗り方

指で付ける時も、たっぷり取って塗るのではなく、力の入りすぎない薬指か小指で少しずつポンポンとのせてみてください!

指を左右に動かして塗ると摩擦でラメ飛びしやすいので、上から置いてのせるように塗ります。

余分にアイシャドウが乗ると、粒の大きなラメは飛んでしまいがち。

少しずつ取って、のせたい部分を狙ってポンポンと付けるのがポイントです♬

フィックスミストを使う

ラメのアイシャドウを使った後にフィックスミストを使うのもおすすめの対処法の1つ。

細かい霧状の化粧水に、保湿成分や肌表面に膜を作る成分が入って、メイク全体の持ちがアップします!

メイクキープの効果があるミストやスプレーが、いろんなブランドから出ています。

皮脂を防いでくれる効果もあるので、季節を問わずに使いたいフィックスミスト♬

メイクの最後に顔全体に振りかけたら、その後は触ったりせずに浸透するのを待ちます。

肌とラメの間に水分が行き渡り、密着することでラメ飛びを防ぐ効果が期待できます!

\プチプラなら断然メイクキープミスト/

\デパコスならクラランスが口コミ評価が高いです♪/

クッション代わりにフェイスパウダーをのせる

通常のフェイスパウダーの後、下まぶた辺りにフェイスパウダーやルースパウダーを、余分にのせておきます

多いかな?と思うくらいのせてOK。

あとはいつも通りにラメアイシャドウを塗ってメイクして、最後に余分なパウダーごと払います。

まぶたからラメが落ちても、フェイスパウダーやルースパウダーがキャッチしてくれるイメージです♬

余分な油分をオフしてくれてアイラインの滲みを防ぐ役割も果たしてくれるので、フェイスパウダーを活用してみるのもおすすめですよ!

顔についたラメの取り方は?

顔についたラメの取り方が知りたい!

顔についてしまったラメは、出来るだけ擦ったり摩擦を起こさないように取るのが良いです。

Ririmew(リリミュウ)のアイシャドウ【インザミラーパレット】は、しっとりして飛びにくいですが、粒子の大きさや粉質によっては、ラメ飛びしてしまうアイテムもありますよね。

触りすぎると広がってしまうので、ラメ飛びが気になるところだけ重点的に、コットンやブラシで取りましょう♪

コットンやセロハンテープで取る

ラメが顔についてしまったら、すぐに出来る応急処置としては、コットンやセロテープで物理的に取ります。

コットンの場合は、出来るだけ厚めのものにクレンジングを少し含ませて落とします。

コットンがない場合は、綿棒にクレンジングを含ませても代用可能!

コットンや綿棒は、粒の大きなラメやグリッターもピンポイントで落とせます♬

セロテープは粘着力が高く、肌に刺激を与えてしまう可能性があるので、腕や手の甲で粘着力を弱めてから行ってください。

どうしても肌を引っ張ってしまうのでおすすめはしづらいですが、最終手段として覚えておいて損はないです!

フェイスブラシで払う

瞼にラメのアイシャドウをのせると、どうしても頬にラメが落ちてしまいがち。

そんな時は、フェイスブラシと呼ばれる大きなブラシでサッと落としてしまいましょう!

一度に広範囲を落とせるので、細かいラメが飛び散ってしまった時におすすめです。

フェイスブラシに他のルースパウダーなどが付いていると、きれいに仕上がらない場合もあります。

フェイスブラシを使う時は、使用前後に簡単にでもティッシュで余分な粉を落としておいてくださいね♬

ファンデを落として塗り直す

ラメ飛びがひどくて気になるところは、ファンデーションから落として塗り直してリセットしましょう!

せっかくのラメアイシャドウで目元が決まっても、ラメ飛びが気になると少し残念な気持ちになってしまいますよね…

時間に余裕があれば、ラメ飛びした部分をファンデーションから落として、塗り直した方が上手くいく時もあります。

クレンジングシートなどで部分的に落としたら、ブラシやパフにラメが残っていないか確認してから塗り直すのも一つですね♪

リリミュウのアイシャドウがラメ飛びする?顔につくラメの対処法まとめ

Ririmew(リリミュウ)のアイシャドウ【インザミラーパレット】は、ラメ飛びしにくいことがわかりました!

口コミで評判のしっとりした粉質で、ラメが飛びにくいように工夫されています。

目元にしっかりラメが密着して、さり気なく輝いて見えるので、いろんな年代の方に使いやすいアイシャドウですね♪

ラメ飛びするアイシャドウは、どうしても使わなくなってしまいがちですが、メイク前のひと手間や仕上げのミストなどで防いで活用したいですね!

顔についたラメは焦って指で落とそうとすると、顔全体に広がってしまいます…

コットンや綿棒、フェイスブラシなどを使って、気になるところだけラメを落とすのがポイントです!

ラメアイテムは、季節を問わずいつでも心が弾みますよね♪

マスクメイクでも目元にラメをのせるだけで華やかになるので、毎日のアイメイクに取り入れたい方はリリミュウのアイシャドウがおすすめです!

記事内でご紹介した商品はQoo10にも取り扱いがあります。

\最大20%OFF!Qoo10メガ割 開催中/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次