メイクの褒め方どうしてる?友達や先輩・上司などのアイデア集

メイクの褒め方どうしてる?友達や先輩・上司などのアイデア集
  • URLをコピーしました!

メイクの褒め方について悩んでいませんか?

  • 気を許す友人へ
  • ちょっと気を遣う先輩・上司へ

どんなふうにメイクを褒めるか、女性20人にお聞きしました。

メイクの褒め方がわからないけど、どうやったらいいの?と疑問に思っている方の参考になりましたら幸いです。

目次

メイクの褒め方~友達編~

メイクの褒め方~友達編~

友だちがステキなメイクをしていたら、褒めたいですよね!

褒め方のアイデアをご紹介いたします。

色使いなどピンポイントで褒める

メイクの褒め方~色使いなどピンポイントで褒める~

まずは色使いなどをピンポイントで褒める方法です。

  • アイシャドウ
  • リップ
  • アイライン

などのメイクの色が変わっていたら、その色味が似合ってるって褒めるといいですよ。

友人のメイクを褒めるときは、流行りのメイクだったり、 共感しながら褒めるようにしてます。

春メイクだったら春っぽくてかわいいね!

わたしも春メイク好きなんだ♪とそのメイクが好きだよってことと
良いよねって共感している気持ちを伝えつつ褒めるようにしています。

(Tさん、24歳~26歳パート)

友だちのメイクは、アイシャドウやアイラインなどの色を褒めることが多いです。

新しい色、似合う色は気付きやすいし褒めやすいんですよね。

(Mさん、27歳~29歳フリーター)

全体的に褒める、というよりも、「アイラインすごくかっこいい」とか「肌きれいだね」「眉の描き方上手だね」「 そのアイシャドーの色いいね」とか「ラメがかわいい」とか、ピンポイントに悠仁のメイクを褒めます。

(Sさん24歳~26歳会社員)

「今日のアイシャドウの色すごくかわいい! そういう色似合ってるよ!」とその子本人の雰囲気に合っていると褒めます。

(Sさん30歳~33歳パート)

友人にメイクが「似合ってる」「新しい色味がかわいい」などあったら、どんどん褒め合っていくと、さらに仲も深まりますね♪

肌質を褒める

メイクの褒め方~肌質を褒める~

メイクそのものよりも、「自分が肌質を褒められると嬉しいから、友達にも『メイク』というより『肌質』を褒める」という声も多数!

どんな風に褒めるか、ご意見をいただきましたので、シェアしますね!

マスク取ってもベースメイクすごく綺麗。 ファンデがよれてないし、すごい上手だねなどと褒めます。

(Mさん、24歳~26歳会社員)

わたしは、メイクよりも、肌の透明感が気になるので、 肌のきれいさを褒めます。

肌の色が透き通っていてきれいだよ、とか すごくきれいになった、顔が明るく見える、 とか、言います。

(Mさん、50歳以上会社員)

「ファンデやベースメイクで綺麗な肌質に見せている」のかもしれませんが、でも「地肌が綺麗(に見える)」と褒められたら、嬉しいですよね!

どんなアイテムを使っているか聞く

メイクの褒め方~どんなアイテムを使ってるか聞く~

最後に「どんなアイテムを聞く」という意見。

「わたしも真似したい!それほどキレイ!」という感想を遠回しに伝えられるこの作戦。

どんなアイテムかを聞いたら、そこからメイク談義に花が咲くかもしれないですね♪

「その色とても綺麗で似合っている!素敵だよ!

どんな商品を使っていて、使うコツとかはあるの?」と尋ねます。

(Kさん、34歳~36歳フリーター)

「肌つやがいいけど、 どこのファンデーションを使っているの?」とか「リップの色がステキだけでど、どこ商品なの?」と具体的に褒めると、褒められたお友達もきっと喜んでくれますね。

メイクの褒め方~先輩・上司編~

メイクの褒め方~上司・先輩編~

ちょっと難しいのは、先輩や上司など、少し気を遣う相手をどうやって褒めるのか?ってこと。

友人ほどの距離感ではない目上の人のメイクも褒めたいけど、失礼にならないかしら…?というときに参考になるアイデアをいただきましたよ!

上品さを褒める

メイクの褒め方~上品さを褒める~

先輩や上司の場合は、「品がある」「上品な」というワードを入れて褒めたいです。

(Rさん、40代前半主婦)

雰囲気や変化を褒める

メイクの褒め方~雰囲気や変化を褒める~

上司のメイクを褒める場合は、「なんか今日はドキっとしました」 「雰囲気がいつもと違って新鮮ですね」など 全体の印象を誉めることが多いです。

(Cさん、50代主婦)

「今日のメイクはいつも雰囲気が違いますね、 メイク変えました?似合っています。」と褒めます。

(Mさん24歳~26歳会社員)


メイクが上手だとは直接的には褒めずに「なんかきれい」「 顔色が良い」「洋服が似合う」と言います。

(Nさん、50代主婦)

憧れているという

メイクの褒め方~憧れているという~

先輩のや上司のメイクを自分も真似したい、 尊敬しているということを伝えつつ褒めます。

「お肌のメイクがつやつやできれいだったら、 ファンデーションって どちらのものを使われていますか? とても綺麗で 私もそんな綺麗なお肌になりたくて…」とか。

「アイシャドウならすごく綺麗なお色味だなと 思って気になったんです」と言ったふうに 一歩引きつつ褒めます。

(Tさん、24歳~26歳パート)

「そのリップの色、先輩にとても似合っていて素敵です。私にもコツとかがあれば教えてほしいです。」と言って褒めます。

(Kさん34歳~36歳フリーター)

メイクの褒め方まとめ

以上、メイクを褒めるときはみんなどうしてるか?アイデアをご紹介いたしました。

友人のメイクを褒めるときは、その後の話題が盛り上がるように「色味に気付く」「どこの商品を使っているか聞く」といったことが中心でしたね。

「年齢が上がるほど、肌質には気を遣っているから、上司には肌質をとにかく褒めるようにしている」という方もいらっしゃいましたよ!

メイクを褒めるのは失礼、と思う方もいるかもしれませんが、誰だって変化を気付いてもらえて、さらに褒めてもらえたら嬉しいですよね。

コミュニケーションの一環として、ぜひお知り合いのメイクを褒める一歩を踏み出していただければと思います♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次