\ 最大10%ポイントアップ! /

アリィークロノビューティーカラーオンUVの色選びと使い方!どれがいいか比較!

  • URLをコピーしました!

アリィー(ALLIE)クロノビューティーカラーオンUVの、色選びや使い方をチェックしましょう♪

日焼け止めの定番アリィー(ALLIE)から発売されるチークUVと追いツヤUVという【クロノビューティーカラーオンUV】では、どれがいいか迷ってしまいますよね。

そこで、アリィー(ALLIE)のクロノビューティーカラーオンUV

  • 色選び(イエベ・ブルべにおすすめの色)
  • 成分
  • 紫外線吸収剤の有無

について比較してまとめてみました!

詳しく調べていますので、色選びや成分が気になる方は、最後までチェックしてくださいね♪

目次

アリィークロノビューティー カラーオンUVの色選び どれがいい?

アリィークロノビューティー カラーオンUVの色はどれがいい?

ALLIE公式サイトより

アリィークロノビューティー カラーオンUVは3色展開。

どれがいいか迷ったら下記を参考にしてください。

チークUVルーセントピンク
ウォームオレンジ
追いツヤUVトランスルーセント

どれも、日焼け止めとしてはもちろん、メイクアップアイテムの1つとして使える新しい感覚のアイテムです♪

それぞれのカラー、どれがおすすめかまとめてみたので参考にしてみてくださいね。

アリィーのチークUVはピンクとオレンジどっちがいいか比較

アリィーのアリィークロノビューティー カラーオンUV、どちらもチークとしても使える色付きの日焼け止め。

おすすめの人を比較

透明感が出るルーセントピンク、健康的な肌に見せるウォームオレンジと、おすすめの人を比較してみました。

ピンクがオススメの方
オレンジがオススメの方
  • 透明感を重視したい
  • パール入りローズでくすみを飛ばしたい
  • ツヤ肌に仕上げたい
  • 抜け感のある仕上がりが良い
  • 健康的な肌に見せたい
  • クマや毛穴が気になる
  • 顔色を良く見せたい
  • じんわり健康的な肌が良い

仕上がりの好みで選んでみてくださいね。

チークUV(ピンクとオレンジ)の共通点

アリィーのアリィークロノビューティー カラーオンUV(ルーセントピンク・ウォームオレンジ)は、どちらも日焼け止め兼チークとして使えて一石二鳥!

色味はそれぞれ違うものの、どちらにも共通しているのがこちら。

  • SPF50+、PA++++
  • 水に強いスーパーウォータープルーフ
  • こすれに強いフリクションプルーフ
  • マスクにつきにくい
  • 美容液成分配合
  • 皮脂に強くテカりにくい
  • 長時間色味持続
  • いつものクレンジングでオフできる

全体に塗って顔色を良く見せても良いし、頬だけポイント使いで使ってチークとして使っても良いです。

紫外線をカットする成分と、ポイントメイクとしてのチーク発色パウダーを、カプセルに包み込むことで、素肌に均一に密着するので仕上がりも大満足♪

ALLIE公式サイトより

肌のために嬉しい効果は同じなので、両方ゲットしてメイクによって使い分けるのも良いですね!

アリィーの追いツヤUVはトランスルーセント

アリィー(ALLIE)クロノビューティー カラーオンUVのうつ、色のつかないシマーカラーの追いツヤUVは、半透明のトランスルーセント。

追いツヤUVの名前の通り、塗ったところにツヤが出て、ハイライトとしても使える日焼け止めなんです!

ハイライトを塗るおでこや鼻筋、Cゾーンは、焼けやすい部分でもありますよね。

キラッとツヤを与えながら、紫外線対策もできる、万能な日焼け止めです♪

アリィークロノビューティー カラーオンUVの使い方

アリィー(ALLIE)クロノビューティー カラーオンUVは、どれも肌色補正効果があり、テクニックいらずで使い方も簡単です。

ファンデーションなしでシンプルにメイクしたいときに、これ一本でベースメイクが完成!

硬めのテクスチャで、しっかりした質感なので、少量ずつ手早く塗るのが使い方のコツです♪

チークUVのルーセントピンクはブルベ向き!使い方を解説

アリィークロノビューティー カラーオンUV、3色のうち、ブルべさんにおすすめなのはチークUVのルーセントピンク!

ほんのり薔薇色に仕上がるローズ系のテクスチャで、ブルべさんの肌に血色感がプラスされます。

使い方としてはファンデーションの前でも後でもOK♪

抜け感のあるピンクがなじみやすいカラーで、後に塗るファンデーションもパッと明るく見せてくれます。

ピンクのチークを塗ったような優しい仕上がりで、日焼け止めを塗るのが楽しくなりますよね♪

チークUVのウォームオレンジはイエベ向き!使い方を解説

イエベさんにおすすめのアリィークロノビューティー カラーオンUVは、チークUVのウォームオレンジ。

日本人の肌になじむ強すぎないオレンジベージュの色味で、日焼け止めが白浮きしやすいイエベさんにもおすすめの仕上がり♪

血色感をプラスして、顔色が良く見えるのは嬉しいですよね!

チークUVという、ほんのりカラーを足してくれる新しい発想の日焼け止めは、1本持っているとメイクの幅も広がりますね。

追いツヤUVシマーカラーの使い方とおすすめの人

UVカットしながら、メイクにツヤをプラスしてくれるシマーカラーの追いツヤUV。

一本でパッとワントーン明るく仕上がるので、紫外線対策をしながらもしっとりツヤ肌を目指したいかたにおすすめです!

これまでツヤといえば、パウダーやクリームハイライトで足すものでしたが、アリィーのクロノビューティー カラーオンUVは、日焼け止めをそのままハイライトとして使えます!

あれこれアイテムを重ねなくていいので、時短メイクにもぴったりですよね。

アリィークロノビューティー カラーオンUVの成分は紫外線吸収剤なし

アリィー(ALLIE)クロノビューティー カラーオンUVは、紫外線吸収剤を配合していません。

ALLIE効果肌への負担
紫外線吸収剤
(配合なし)
紫外線を吸収して
熱エネルギーに変える
大きい
紫外線散乱剤
(配合あり)
紫外線を反射して日焼けを防ぐ少ない

紫外線を吸収して熱エネルギーに変えて日焼けを防ぐ「紫外線吸収剤」は、効果が高く白浮きしない使用感ですが、肌への負担が気になるところ。

そこで、2022年2月からはアリィーの日焼け止めでは、「紫外線吸収剤」をなくし、UV紫外線を反射して日焼けを防ぐ「紫外線散乱剤」をにはバランスよく配合。

従来のものより安全な設計の日焼け止めなのに、効果と仕上がりを両立できているため、日常生活からレジャーシーンまでどんな時も安心して使えます♪

ALLIE公式サイトより

肌への負担が少ない分、伸びが悪く白浮きしやすかった「紫外線散乱剤」が、膜を張るように均一に並べる技術でより使いやすくなりました♪

カネボウ公式プレスリリースより
ALLIE公式サイトより

アリィークロノビューティカラーオンUVの色選びと使い方!どれがいいか比較まとめ

以上、アリィークロノビューティーカラーオンUVの色選びはどれがいいか比較し、使い方についてまとめてみました!

人気のアリィーから発売される、チークやハイライトとしても使える日焼け止め。

今までにない発想のアイテムで、一度使ってみたくなります♪

どうしても日焼け止めは、面倒だったり忘れがちになりますが、一石二鳥の効果があると毎日欠かさずに使えますよね。

肌のことはもちろん、環境のことまで考えたサステナブルなアイテムは、次世代の日焼け止めとして人気が出そう!

毎日の日焼け対策はもちろん、ビーチフレンドリー処方でレジャーシーンにも活躍するので、是非一度試してみてください♪

Qoo10で話題のコスメをGET!

\デパコスもプチプラも!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次